27, Aug 2016

僕らは、日々変わる(カナミル編)

東京アンダーグラウンドシーンを中心に活動するアイドル おやすみホログラム。AMeeTでは、同ユニットのプロデューサーであるオガワコウイチ氏による初のコラムと、各メンバーとの対話を2回に渡って掲載する。第1回はカナミル編。メンバーへの眼差しと、彼女らとの距離感がリアルに描写されている。八月ちゃん編は10月公開。

文・対談編集: オガワコウイチ(おやすみホログラム プロデューサー)
対談: オガワコウイチ × カナミル(おやすみホログラム)

時々、人が誰にも向けていない歌を、どんな気持ちで聴いているのだろうと無性に気になる瞬間がある。

それを口に出して伝えてくれる人もいるし、その感想が興味深かったりする。
ただ、当たり前だけどそれができるのはライブに来て僕と直接話せる状況にある人だけだ。
その他大勢の歌を聴いてくれた人たちが感じたことを僕は知ることができない。

そんな歌を彼女たちは歌っている。

おやすみホログラム ライブ風景 撮影:KENTA SOTOBAYASHI

おやすみホログラム ライブ風景 撮影:KENTA SOTOBAYASHI

彼女は京都メトロで行われたあるイベントを境に少しずつ変わっていった。
初めての遠征ということもあり、色々とバタバタとしていた中でのライブで緊張や焦りがあったのだろう。
自分のパフォーマンスに不満も持っていただろうし、それをどうしてよいかもわかっていなかった(多分)。

最後の曲で彼女はステージを降り客席で歌い始めた。
曲が終わり客席からステージに戻る際に彼女はマイク越しに叫んだ。

「どけよ! 邪魔なんだよ!」

それまでは少し大人しかった彼女が観客に初めて見せた荒々しい姿である。
この出来事を境に彼女はゆっくりと変わっていき、Have a Nice Day!との共作『エメラルド』以降大きく変化を遂げることになる。

ある日の楽屋でのカナミル 撮影:オガワコウイチ

ある日の楽屋でのカナミル 撮影:オガワコウイチ


おやすみホログラム OYASUMI HOLOGRAM
おやすみホログラム OYASUMI HOLOGRAM

2014年5月始動。八月ちゃん、カナミルからなるアイドルユニット。アイドルでありながら東京アンダーグラウンドシーンでの活動や、オルタナティブ精神溢れる楽曲が特徴。

ライブ形態も多岐にわたる。プロデューサーのオガワコウイチによるバックDJを従えたDJスタイル。ハシダカズマ(箱庭の室内楽)や小林樹音(元TAMTAM)らを加えたおやホロバンド。ジャズミュージシャンの水谷裕章、吉嶋智仁、タカスギケイ、オガワコウイチによるOYSMAJE(おやすみホログラム オルタナティブ ジャズ アンサンブル)。アコースティックギター一本の弾き語りスタイル。ラッパーのハハノシキュウがゲストとして参加することもある。

2015年4月、Have a Nice Day! とコラボしたシングル「エメラルド」をリリース。2015年9月、自らの名を冠した1stアルバム「おやすみホログラム」をリリース。同月、初のワンマンライブを新宿ロフトで行いソールドアウト。 2016年4月、セカンドアルバムをリリースし、6月、セカンドワンマンを渋谷O-WESTで行いソールドアウト。現行のバンドセットを解体。2016年11月サードワンマン「fake a show」を恵比寿リキッドルームにて開催予定。サードアルバムも同日発売。

おやすみホログラム 公式サイト
http://oysm-hologram.com/

Twitter アカウント
https://twitter.com/oysm_hologram


27, Aug 2016

僕らは、日々変わる(カナミル編)

東京アンダーグラウンドシーンを中心に活動するアイドル おやすみホログラム。AMeeTでは、同ユニットのプロデューサーであるオガワコウイチ氏による初のコラムと、各メンバーとの対話を2回に渡って掲載する。第1回はカナミル編。メンバーへの眼差しと、彼女らとの距離感がリアルに描写されている。八月ちゃん編は10月公開。

対話

某日、深夜の新宿のデニーズにて

オガワコウイチ

俺に何か聞きたいことある?

カナミル

ない。

オガワコウイチ

くるみミルクティー美味しいすか?

カナミル

濃いくるみの味。

オガワコウイチ

おいしい?

カナミル

うまい。豆。赤ちゃんの味。

オガワコウイチ

何調べてるの?(iPhoneをいじっている)

カナミル

新宿中央公園にピカチュウ出るらしい。うちに11匹ピカチュウいる。

オガワコウイチ

話しかけるの?

カナミル

人形喋らないよ。

オガワコウイチ

丁度初めての京都遠征から2年くらいだっけ。 なんか変わった?

カナミル

多分。ゴジラ見た。

オガワコウイチ

シン・ゴジラ俺も見た。どこが面白かったの?

カナミル

一回目は無人在来線爆弾。超かっこよかった。普段乗ってる山手線がゴジラに巻きついてたから。
あとヤシオリ作戦の第一弾が全滅した時の矢口の表情。

オガワコウイチ

俺は泉が喋ってるシーン全部好き。

カナミル

あの対策チーム集めたのも泉すよね。

オガワコウイチ

でもエヴァは見たことないんだっけ?

カナミル

映画は少し見た。
当時はよくわからなかった。でも不特定多数を守るっていうのはかっこいいと思う。

オガワコウイチ

無力が目に見える世界のヒーローかっこいいね。
でもジャンプみたいなヒーロー物好きだよね?ワンピースとか。

カナミル

矢口かルフィだったらルフィになりたい。

オガワコウイチ

なんで?

カナミル

あまり考えたくないから。

オガワコウイチ

矢口は悩み多いもんね。

カナミル

小川さんはワンピースだったら何になりたいですか?

オガワコウイチ

サンジ。体が変形しないしステゴロだから。能力者じゃないから。
ジェロニモみたいなのには憧れてしまう。
最近本読む?

カナミル

GTO。面白くなかった。
ポケモンみかえしてる。あーサトシになりたい。

オガワコウイチ

アイドル界のサトシになれば?

カナミル

なるよ。

オガワコウイチ

なるの?

カナミル

ポケモンマスターになりたい。
ヒーローになりたい。ダークヒーローもいいな。
コードギアスとかデスノートとか。
自分が悪者になってまで身近なものを守るとかかっこいい。

オガワコウイチ

一番好きなヒーローは?

カナミル

サトシ。ポケモンも人間も守る。

オガワコウイチ

質問なくなった。

カナミル

ないんすか。

オガワコウイチ

下ネタしか浮かばない。

カナミル

それじゃいつもの感じになっちゃう。

オガワコウイチ

でもあの京都のライブの最後に「どけよ!」ってお客さんに怒鳴りながらステージに戻ってきたのを見た時は
なんか、あ、変わるかもって思った。

カナミル

あんま覚えてないけど確かに変わったかも。

オガワコウイチ

なんで怒鳴ったんだろう。

カナミル

単純にムカついただけかも。邪魔だったから(笑)。

オガワコウイチ

よし、インタビュー終わり。

カナミル

うす、じゃあ新宿中央公園行きましょう。ピカチュウゲットしたい。


オガワコウイチ OGAWA Koichi
(おやすみホログラムプロデューサー)
オガワコウイチ OGAWA Koichi

都内を中心に活動する音楽家。2011年2月にsmall finger recordsよりファースト・アルバム『Hello Darkness , My Old Friend』、2014年3月にiTunes Store、Amazon MP3、Bandcampにてセカンド・アルバム『We Dance Alone』を配信限定リリース。さまざまな形態でライブを行っており、ルーパーやピアニカを使用した多重録音のソロ、ドラマー・吉島智仁とのドラムデュオバンド「ooooooo」等では、ギターボーカル、ピアノ、etcを担当。2013年には「伊勢丹秋の彩り祭」のアニメーション音楽を担当した他、ウェブCM等の楽曲提供も行っている。2014年よりアイドルグループ「おやすみホログラム」のプロデュースを開始。2015年、自主レーベル「good night! records」を立ち上げ、おやすみホログラムを含んださまざまなリリースを計画中。

おやすみホログラム 公式サイト
http://oysm-hologram.com/

Twitter アカウント
https://twitter.com/obake551


カナミル KANAMIRU
(おやすみホログラム)
カナミル KANAMIRU

幼少期よりピアノや吹奏楽でのパーカッションなどを通じて音楽に親しむ。
おやすみホログラム以外の活動としてはWSYWというユニットのメンバーに酷似しているが特にコメントなし。
モデル、MV出演などを行う。好きなものはポケモン。トークは苦手。

おやすみホログラム 公式サイト
http://oysm-hologram.com/

Twitter アカウント
https://twitter.com/@kyanamil


27, Aug 2016

僕らは、日々変わる(カナミル編)

東京アンダーグラウンドシーンを中心に活動するアイドル おやすみホログラム。AMeeTでは、同ユニットのプロデューサーであるオガワコウイチ氏による初のコラムと、各メンバーとの対話を2回に渡って掲載する。第1回はカナミル編。メンバーへの眼差しと、彼女らとの距離感がリアルに描写されている。八月ちゃん編は10月公開。

近日京都で開催されるおやすみホログラムのライブ

おやすみホログラム ワンマン 「To Kyoto」

日 時: 2016年9月3日(土) OPEN 14:00 / START 15:00
会 場: METRO
入場料: ADV ¥3,000 / DOOR ¥3,800 (ドリンク代別途)
詳 細: http://oysm-hologram.com/

MOVING Live 2016

出 演: おやすみホログラム + 林勇気、DE DE MOUSE + Takashi Yamaguchi、
YYBY + 宮永亮
日 時: 2016年11月6日(日) OPEN 17:30 / START 18:00
会 場: METRO
入場料: ADV ¥2,500 / DOOR ¥3,000 (ドリンク代別途)
主 催: MOVING実行委員会
助 成: 一般財団法人 ニッシャ印刷文化振興財団
詳 細: http://movingkyoto.jp/program/

ワンマンライブ(東京)

おやすみホログラム 3rdアルバムリリースワンマン公演 「fake a show」

日 時: 2016年11月16日(水) OPEN 19:00 / START 20:00
会 場: 恵比寿リキッドルーム
入場料: ADV / DOOR ¥4,000 (ドリンク代別途)
詳 細: http://oysm-hologram.com/

僕らは、日々変わる(カナミル編)

Category: Column





PAGE TOP