AMeeT
TECHNOLOGY

テクノロジー

LANGUEGE
JAPANESE
ENGLISH

音楽と世界―共感覚的に接続する(英訳収録)寄稿:井浦崇+大島幸代(アーティスト)

2014 01 13

Plants music

会 場: グランフロント大阪 ナレッジキャピタル アクティブラボ
会 期: 2013年10月
作品名: pot roses 4'16" ver.2、lily pads ver.2

この展示は幅広い層が訪れる大型複合施設に設置されたため、既存作品2点を別の作品として作り直しました。

<lily pads>(前バージョン)では、睡蓮の葉を楽器に見立てたシステムをつくり、その演奏のベストテイクを録画して展示しましたが、ver.2ではタッチディスプレイを使って鑑賞者が自由に演奏できるようになっています。2つの作品について、海外のアーティストから"ART makes it possible to transform organic life into generative music!!"という感想を寄せていただきました。期間中に開催したワークショップでは、来場者に好きな植物を選んでもらい、全体のフォルムから音楽を作り出すレクチャーを行いました。

sample1

Photo : 表 恒匡

カレンダー展

会 場: アートスペース虹
会 期: 2013年12月
作品名: Plants music (preserved rose)

プリザーブド・ローズは、花が咲いた状態を美しく維持できるように薬品で加工されたバラです。“When you take a flower in your hand and really look at it, it’s your world for a moment.”というジョージア・オキーフの言葉にインスパイアされて制作しました。花のフォルムをデータで抽出して、円形にトレースしたものを譜面に見立てて短い楽曲にしました。花弁のラインの起伏のピークを拾って音符にすると、神秘的なフレーズが現れます。グラフィック(カレンダー)と音源の作品です。

sample1

PAGE TOP