AMeeT
COLUMN

コラム

フリーペーパー『音読』対談 「私たちがフリーペーパーを作るわけ」 後半対談/編集:田中郁后(音読 編集長) × 土門蘭(音読 副編集長)

2014 01 13
音読

「京都の音楽を、読む」をメインテーマに、京都・東京・大阪・名古屋で配布しているフリーペーパー『音読(おとよみ)』。2013年12月に最新号となる10号が発行された。
2010年9月に田中郁后と土門蘭の2人で立ち上げたフリーペーパーも号を重ねるごとに反響を呼び、現在ではスタッフも増え、自分たちの会社から発行するようになった。
本コラムでは編集長・田中郁后氏と副編集長・土門蘭氏の対談を前後半に分けて掲載する。これまでの『音読』の歴史を振り返りながら、京都という土地への思いや京都でフリーペーパーを作ることへのこだわりなどを語った(対談前半は2013年10月掲載)。

音読バックナンバー一覧

音読バックナンバー一覧

※本記事執筆者の推薦は京都文化芸術コア・ネットワーク による。


田中郁后 TANAKA Ikuko

田中郁后 TANAKA Ikuko

1976年京都生まれ。フリーペーパー『音読(おとよみ)』編集長、株式会社翠灯舎 代表取締役。印刷物やWEBなどのデザインを中心に様々な方面で活動中。

音読
http://www.otoyomi.com/

株式会社 翠灯舎
http://suitosha.co.jp/


土門蘭 DOMON Ran

土門蘭 DOMON Ran

1985年広島生まれ。『音読』副編集長。株式会社翠灯舎ではWEBディレクターとして勤務。『音読』では主にライティングを担当している。

音読
http://www.otoyomi.com/

ランラン子育て帖
http://www.otoyomi.com/ikuji/


株式会社 翠灯舎 Suitosha Inc.

株式会社 翠灯舎 Suitosha Inc.

2011年6月にWEBと印刷物の制作会社として設立。『音読』の発行元である。 また音楽関係でも様々な活動を行っており、ボロフェスタ2013のフライヤーやTシャツの制作を担当した。

株式会社 翠灯舎
http://suitosha.co.jp/


PAGE TOP