AMeeT
FEATURE

特集

世界を信じるための映画 『ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし』
インタビュー:柴田剛
ゲスト・インタビュアー:山城大督

2017 05 16

作品情報

『ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし』(trailer)

作品名: ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし
基礎情報: 2016年 / 86分 / HD / 16:9 / B&W(パートカラー) / Stereo
キャスト:

ギ・あいうえおス

Gui 0:柴田 剛 / Gui 1:西村立志 / Gui 2:森野順 / Gui 3:堀田直蔵 / Gui 4:酒井力 / Gui 5:高木風太 Gui 6:松本哲生 / Gui 7:加藤至 / Gui 8:星野文紀 / Gui 9:吉田祐 / Gui?:VP-MONCHI(秦浩司)

ヒスロム (加藤至 / 星野文紀 / 吉田祐)

AbRabbi ‒油火‒ 益田文和 / 岩本守夫

プロデューサー: 杉原永純(YCAM)
ラインプロデューサー: 酒井力 (『堀川中立売』『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』)
撮 影: 高木風太 (『セトウツミ』『味園ユニバース』『恋の渦』)
録音・整音: 森野順 (『ギ・あいうえおス ‒ずばぬけたかえうた‒』)
美 術: 西村立志 (『新しき民』『太秦ヤコペッティ』)
衣装協力: mainSpace ‒mai‒
宣 伝: 岩井秀世
デザイン: 楯まさみ
オープニング曲: 吉田靖『Heavenly Me』(tuba...disk)
製 作: 山口情報芸術センター[YCAM]
WEBサイト: http://gui.shibatago.com

上映情報

渋谷ユーロスペースにて、1週間限定上映!

待望の新作が7年ぶりに公開!異才・柴田剛による新作映画『ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし』 2017年7月15日(土)より1週間限定レイトショーが決定!

日 時: 2017年7月15日(土)~21日(金)
※上映時間は決まり次第公式WEBサイトに公開されます。
http://gui.shibatago.com
会 場: ユーロスペース
渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 3階
料 金: 前売:1,100円
当日:一般1,500円 / 大学・専門学校生 1,200円 / 会員・シニア 1,100円 / 高校生 800円 / 中学生以下 500円

イベント1 特別先行上映

2017年7月からの一般公開に先駆け、特別先行上映が行われます。

日 時: 2017年5月19日(金) 19:00~21:30終了予定(上映時間:86分)
会 場: ユーロライブ
渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2階
料 金: 前売:1,500円
当日:一般1,800円 / 学生1,400円 / シニア1,200円
アフタートーク: 『ギ・あいうえおス 面白がり方講座』
スピーカー:松江哲明(映画監督)、山下敦弘(映画監督)

イベント2 UFO祭り ~「今、いちばん宇宙人に届けたい夜」

前回、ロフトプラスワンウエスト上空にUFOを呼んだ伝説のイベントが再び!
今、いちばん宇宙人に届けたい映画、柴田剛率いるギ・あいうえおスの『他山の石を以って己の玉を磨くべし』を大阪初上映!山口、姫路、京都と撮影10日間、ほぼ毎日メンバーの誰かがUFOを目撃、そのうち1回を映像に収めることに成功した珠玉のロードムービー。
日本地球外生命体センター:グレゴリー・サリバン、月刊ムー編集長:三上丈晴、UFOを呼ぶバンド:エンバーンなど豪華ギャラクシーラインナップ。今宵、ロフトで映画とUFOを見よ!

日 時: 2017年6月24日(土) 開場 18:30/開演 19:30(閉場 22:30)
会 場: ロフト プラスワン ウエスト
大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3階
料金・予約:

前売:1,800円 / 当日:2,300円(共に飲食代別) ※要1オーダー500円以上

前売券はイープラス、ぴあ、ローソン、ロフトプラスワンウエストWeb&店頭&電話予約にて5/20(土)発売開始!
※ご入場は各種プレイガイド並列入場→Web→店頭電話予約→当日の順となります。

電話:06-6211-5592(16時~24時)

映画上映: 柴田剛監督最新作『ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし』
(2016年/86分)大阪初上映!
出 演: ギ・あいうえおス
グレゴリー・サリバン(JCETI 日本地球外知的生命体センター)
三上丈晴(月刊ムー編集長)
益田文和(デザインコンサルタント/映画『ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし』出演)
ライブ: エンバーン
グレゴリー・サリバン
司 会: 日下慶太(エンバーン セルフ祭ほか)

PAGE TOP