AMeeT
FEATURE

特集

ひらめきを大切に、時間の“深さ”を描くインタビュー:アーティスト・ミニー吉野

2018 09 20
作品のモチーフに好んで用いているマリオネット人形 写真
作品のモチーフに好んで用いているマリオネット人形。
交換留学先で出会って以来、集めているという。

ひらめきを信じて構想するミニー吉野流の制作アイデア

活動の転機は、2007年、絵画科卒業間近に突然訪れた。大学での成績は優秀で、大学院への進学も確定していたが、ゴダイゴなどで活躍するミュージシャン・ミッキー吉野さんがソウルにある彼女のアトリエを訪れて、こう言った――「この100号の絵を貸してくれるかな。コンサートで使いたいんだ」。

当時を振り返って、ミニー吉野さんは、「中学生の頃から大ファンだったゴダイゴは、2006年に再始動したばかり。2007年にミッキー吉野さんがソウルに来られたときは、東京芸術劇場で音楽のジャンルを超えた壮大なロック組曲を展開することが決まっていたタイミングでした。私の絵を使うことが決まったのも、ミッキー吉野さんの“ひらめき”があったから。そのひらめきのおもしろさを信じてみたくて、日本に戻って活動しようと決めたんです」。

マリオネット人形を描いた作品 写真
マリオネット人形を描いた作品。マリオネットを用いた表現はさらに発展し、2017年の個展では2メートルを超える巨大なオブジェとなって観客を圧倒した。

帰国後はミッキー吉野さんと結婚し、“ミニー吉野”としての活動がスタートした。アーティスト同士の暮らしはクリエイティブな驚きに満ちていたそうで、「毎日、作品作りをしている人がすぐ隣にいると、自然と自分も作品に向かいたくなるんですよね。それに、作品をいろんな視点から見る大切さやおもしろさに気付くことができました。我が家には美術や音楽だけでなく、舞台芸術などさまざまなジャンルのアーティストが集ってきます。そんな魅力的なみなさんと交流し、意見やアイデアを交換したり、コラボレーションしたりすることで、自分自身の表現が思いもよらない発展をすることもありましたね」。

ミニー吉野『The Motion Paintings』
(デジタルアーティストの中原修一、ミュージシャンのミッキー吉野とのコラボレーション)

動画作品『The Visions of Marionette』

2017年11月に東京・新宿高島屋 美術画廊で開催された大規模な個展「ミニー吉野展〜マリオネットの夢〜」では、120号の大作から2メートルにもおよぶ自身初の立体作品、映像作品まで、約30点を発表し、新たな境地へ。特に、3DCG作品『The Motion Paintings』はミニー吉野さん&ミッキー吉野さんと、デジタルアーティストの中原修一さんの3名によるコラボレーションで、「元に絵画があって展開したデジタル表現は、デジタルのみで作り上げた表現とは、作品のもつ“重さ”が違う」とミッキー吉野さんも太鼓判の出来栄え。ミニー吉野さんも手応えを感じたそうで、「これまでのスタイルに縛られず、“どんどん新しい自分に変わっていきたい!”と思えた個展になりました」と笑う。

次の展開に向けては、「題材になるモノを、じっくり探す時間をもちたい」と語るミニー吉野さん。「時計は見えても、時は見えない。音楽は時間の表現、点の表現で、生まれたと同時に消えていく。絵画は逆で、空間の表現。モノとして残るものを作品にできるのが、ミュージシャンからするとうらやましいことがあるね」とミッキー吉野さんが言えば、ミニー吉野さんは、「私は逆に音楽の自由さが、いいな!と思うこともあるんです。音と絵と、ジャンルは違えども、これからもお互いに良い刺激を与えながら、創作活動を続けていきたいですね」と笑顔で語った。

ミニー吉野さんとミッキー吉野さん
夫でミュージシャンのミッキー吉野さんと。ミニー吉野さんのアトリエと、ミッキー吉野さんのスタジオは隣同士。互いにアイデアやアドバイスを交換しあう、アーティスト夫妻だ。

PROFILE プロフィール

記事の冒頭に戻る

ミニー吉野 | Minnie Yoshinoアーティスト

1971年東京都世田谷生まれ。2003年韓国・ソウル弘益大学絵画科に入学。2005年には同大学美術学部成績優秀奨学生に選出され、フランス・パリ国立美術学校への交換留学も経験する。2007年同大学卒業後、日本へ帰国。同年3月、「GODIEGO 2007 TOKYO 新創世期」(東京芸術劇場)への作品提供でデビュー。以後、フランス・パリ、インドほか国内・海外で作品を発表し、2010年には「モダンアート展」で入選を果たす。2017年11月「ミニー吉野展〜マリオネットの夢〜」(東京・新宿高島屋 美術画廊)、2018年3月「ミニー吉野展」(東京銀座・吉井画廊)ほか個展多数。

ミニー吉野 公式サイト

PAGE TOP