Kyoto Hall Catalogue β|Kyoto City Edition 2016京都ホールカタログβ版[京都市内編]

08, Apr 2016

Kyoto Hall Catalogue β|Kyoto City Edition 2016
京都ホールカタログβ版[京都市内編]

多くの人にとって「公共建築」という言葉には、「公によって設置された建築物」というイメージがまず先にあるように思う。ただ、本来は施設の設置者や管理運営者が誰であろうと、自分たちに使うことができる施設を自分たちの資産としてより広く活用することが望ましいはず。一方で、ある地域においてそうした資産がどの程度存在しているのかという疑問に答えられる人はそう多くはないだろう。そこで今回は、上のような問題に対する第一歩として、京都にある「ホール」に着目し、「京都ホールカタログβ版|Kyoto Hall Catalogue β」なる地図をつくった。


PAGE TOP
PATinKyoto 京都版画トリエンナーレ 2016インタビュー 木村秀樹(実行委員長)、小出麻代、金光男(出品作家)

01, Mar 2016

PATinKyoto 京都版画トリエンナーレ 2016
インタビュー 木村秀樹(実行委員長)、小出麻代、金光男(出品作家)

「PATinKyoto 京都版画トリエンナーレ 2016」はニッシャ印刷文化振興財団が特別助成及び一般助成を行う展覧会。2013年の第1回を経て、2016年3月6日(日)~4月1日(金)に第2 回が開催される。本記事では、本展の実行委員長である木村秀樹氏と、出品作家である小出麻代氏、金光男氏に、本展に込めた思いやそれぞれの作品がもつ版画性についてのお話を伺った。


PAGE TOP
Material ConneXion Tokyo手に触れてこそ素材は想像力を刺激する。

24, Feb 2016

Material ConneXion Tokyo
手に触れてこそ素材は想像力を刺激する。

インテリア・建築関係のクリエイターが集まるといわれる東京・青山。明治神宮外苑を見下ろすビル内に、"Material ConneXion Tokyo"(マテリアルコネクション トーキョー:以下、MCX Tokyo)が産声を上げたのは2013年10月のことだ。「日本初上陸の世界最大の会員制素材ライブラリー」を掲げてオープンして2年余り。果たしてどんな情報を発信し、どんな活動を続けてきたのだろう。


PAGE TOP
Arts + MaterialSo What? どうしようもない現実にオチをつけないこと

20, Nov 2015

Arts + Material
So What? どうしようもない現実にオチをつけないこと

Arts(芸術)の世界において、数多のMaterial(素材)はArtist(作家)によって作品へとされ、新たな価値を得る。そしてArtistの精神を表すものとしてのMaterialとArtistの間にはそれぞれの物語が存在するのではないか。本稿ではMaterialとArtistのみならず、その間に存在するInstruments(道具)を軸としながら、作品と作家の間にあるものを探り、アートの世界を楽しむ一助としたい。


PAGE TOP
Arts + Material意識を拡張する、楽器インターフェースと日々思考すること

18, Aug 2015

Arts + Material
意識を拡張する、楽器インターフェースと日々思考すること

Arts(芸術)の世界において、数多のMaterial(素材)はArtist(作家)によって作品へとされ、新たな価値を得る。そしてArtistの精神を表すものとしてのMaterialとArtistの間にはそれぞれの物語が存在するのではないか。本稿ではMaterialとArtistのみならず、その間に存在するInstruments(道具)を軸としながら、作品と作家の間にあるものを探り、アートの世界を楽しむ一助としたい。


PAGE TOP
Arts + Material~作品と作家の間には道具と素材があるはず、、だ~

22, May 2015

Arts + Material
~作品と作家の間には道具と素材があるはず、、だ~

Arts(芸術)の世界において、数多のMaterial(素材)はArtist(作家)によって作品へとされ、新たな価値を得る。そしてArtistの精神を表すものとしてのMaterialとArtistの間にはそれぞれの物語が存在するのではないか。本稿ではMaterialとArtistのみならず、その間に存在するInstruments(道具)を軸としながら、作品と作家の間にあるものを探り、アートの世界を楽しむ一助としたい。


PAGE TOP

PAGE TOP