アート・アーカイヴ-多面体 その現状と未来

10, Aug 2010

アート・アーカイヴ-多面体 その現状と未来

アーカイブ、この語は、基本的に文書資料についてつかわれることが多い。しかし、最近では、アーカイブズ学や歴史学のみならず、他分野でもつかわれるようになってきている。本稿では、このような流れのなかにあって、特に「アート」の分野での「アーカイブ」についての動向について、AMeeTではおなじみとなった當山日出夫氏に寄稿いただいた。


PAGE TOP
アートの世界におけるTwitterの可能性

14, Jun 2010

アートの世界におけるTwitterの可能性

すでに当然のように私たちの「環境」となって久しいTwitterだが、アートシーンにおいてはどのような利用の仕方が見られるだろうか。よい意味でのルーズさ/取っつきのよさと既存のWEBサービスとの連携のよさで、アートを巡る言説の形も多様化しつつある。


PAGE TOP
二条城障壁画デジタルアーカイブ展示システム

09, Apr 2010

二条城障壁画デジタルアーカイブ
展示システム

平成18年5月20日の「築城400年記念 展示・収蔵館」エントランスにおける公開実験以来、平成22年2月11日までに約4年間展示されてきた「二条城障壁画デジタルアーカイブ展示システム」。継続的かつ地道に調査・開発に携わってきた京都高度技術研究所の金氏からの寄稿。


PAGE TOP
文化とコンピューティング-日本の人文学研究とコンピュータ利用の課題-

05, Mar 2010

文化とコンピューティング
-日本の人文学研究とコンピュータ利用の課題-

人文学研究においてコンピュータの登場は何をもたらしたのだろうか。文化とコンピュータはどのような関係にあるのだろうか。その最先端の事例あるいは根本的な問題点を、最近開催されたいくつかのシンポジウムや研究会の活動から考える。


PAGE TOP
花園大学国際禅学研究所禅学総合資料庫 電子達磨#2infolibDigital BodhidharmaGeneral Archives for Zen Research

28, Jan 2010

花園大学国際禅学研究所
禅学総合資料庫 電子達磨#2infolib
Digital Bodhidharma
General Archives for Zen Research

禅録・漢詩の読解に役立つ抄物類の検索システム。キーワードで検索すれば、写本・版本の該当ページにリンクする、Web版禅学大辞典、メタ・ディクショナリである。


PAGE TOP
アート・ドキュメンテーション学会Japan Art Documentation Society

21, Dec 2009

アート・ドキュメンテーション学会
Japan Art Documentation Society

2009年で創立20周年を迎えたアート・ドキュメンテーション学会。創立当初からM(useum)、L(ibrary)、A(rchives)連携を大きなテーマのひとつに設定し、交流や研究を続けてきた同学会について、創立記念フォーラムでの討議を中心にレポートする。


PAGE TOP

PAGE TOP